IT系フリーランス向けのエージェントであるレバレジーズ(@Agent)さんに話を聞いてきたよ

さて、そんなわけで前回の記事ではフリーランスについて長々と書いてきたわけですが、今回はIT系フリーランス向けのエージェントであるレバレジーズさん(@Agentというサービス)について書いてみたいと思います。

この@Agentというサービスは、どちらかと言うとフリーランスのWeb系エンジニア・デザイナー向けのサービスで、僕のようなライティングがメインのフリーランスの案件は少ないのですが(´;ω;`)、フリーエンジニアやデザイナーの方であれば登録しておいてまったく損はないサービスだと思います。

通常の人材紹介会社は会社を紹介してくれて、なおかつ面接対策や待遇交渉等も行なってくれた上で応募者の利用料は無料。採用した企業から紹介料を得るというビジネスモデルです。

で、@Agentの場合は(他のフリーランス向けエージェントも同じかもしれませんが)、会社を紹介してくれるのではなく、簡単に言うとプロジェクト(案件)を提案してくれるという形式になっています。もちろんカウンセリングや報酬の交渉等は@Agent側で行なってくれて、登録者の利用料は無料になっています。

そんなわけで、いろいろと個人的に気になった点をいろいろと聞いて来ましたので参考にしていただければ幸いです。

@Agentの特徴

・案件が決まるまでのスピードが早い

後ほど解説しますが、登録から決定まで平均1~2週間程度で決定。早い人は1日で決まっている例もあり。

・単価が高い

何を持って高いか低いかは人それぞれの印象もありますが、クライアントの予算や登録者の希望金額を調整するのがコーディネーターの仕事の一つだと認識しており、一つ一つの案件ごとに個別で調整しているとのこと。

・技術に精通したテクニカルカウンセラーがいる

@Agentでは、技術に関するカウンセリング専門の”テクニカルカウンセラー”と、要望に応じた案件を提案してくれる”コーディネーター”がそれぞれ対応してくれるそうです。会社代表がそもそもエンジニア出身ということもあり、技術を理解することに重きをおいていて、営業やコーディネーターもカウンセリングできるレベルを会社として目指しているとのこと。テクニカルカウンセラーの中には、技術が純粋に好きで、エンジニアと間違われるメンバーもいるそう。

・案件が豊富にある

常時400件以上の案件数があり、毎月150件以上が新規案件として出てくるそうです。LAMP環境(PHP)、スクリプト言語のサーバ側開発での需要が最も旺盛。現在は特にソーシャルゲーム関連の案件が多いとのこと。

・年齢層が若い

テクニカルカウンセラー・コーディネーターは主に20代なので、気軽に話しやすいです。条件の相談なども気軽にして欲しいとのこと。

・フィルタリング力とマッチング力が肝

登録者の能力と、適している案件をコーディネーターが(または一緒に)見つけ出して提案してくれるそうです。

今、求められている(仕事の多い)スキル

・PHP

・(Web系の)Java

・Webデザイナー、フロントエンジニア

・ゲーム(ソーシャル含む)の開発経験

・Webサービスの開発経験

仕事をもらいやすい人の特徴

・自主的に勉強している人

・自分から能動的に会話や行動ができる人

・しっかりコミュニケーションがとれる人

・オタクな人(アニメオタク、ゲームオタク、技術オタク等)

※一つの物事に注力できるというのは立派なスキルです!

・「~できません、~経験ありませんが、近しいところで~できます」とアピールできる人

・得意なことをきちんと伝えられる人

特に人気があるのは2種類以上の技術(あるいは知識)を持っている人で、例えばPHPの専門家で、Webの理解もしているような両側に足を突っ込んでいるような人は需要が高いそうです。

プロジェクトへの参画が決まり辛い人の特徴

・物事に対して後ろ向きな人

・声が小さい人

・現状のキャリアとやりたいことが乖離している人

・「~できません」「~は経験ない」で終わってしまう人

・考えに芯がなく、今までその場の流れで仕事を決めてきたような人

・向上心がなく、全く勉強していない人

・こだわりが強すぎる人

・条件面ばかり気にする人

Web系の経験がない人でも、意欲があり、自主的に勉強をされている人には案件が提供しやすいとのことでした。

年齢・性別によるハンディキャップはあるのか

・特に無いが、年齢に見合った(またはそれ以上の)技術的付加価値や、高いコミュニケーション能力、価値貢献の実績など、求められるハードルが高くなることはあるとのこと。

・性別によるハンディキャップは全く無いそうです。

わがままって言っていいの?

アンマッチをなくすためにも、要望は全て伝えて欲しい!とのことです。ただし、こだわり過ぎて条件を絞りすぎると可能性を狭めてしまう恐れがあるので、絶対に譲れないところとその優先順位、妥協できるポイントがあれば伝えるようにしましょう。

登録から決定までの流れは?

まずは最初にテクニカルカウンセラーがカウンセリングを行い、登録者の持っている本来の強みを確認します。先ほど書いた通り、若い人達なので、明るくリラックスした雰囲気で話せます。技術だけでなく、プライベートなことで話が盛り上がることもしばしばあるそうです。

カウンセリング後、担当のコーディネーターが登録者の要望に沿って案件を提案してくれます。そして、クライアントと本人双方の同意を持って案件参画が決定します。

案件が決まる期間は平均で登録から1~2週間くらいだそう。

条件は登録者の希望+市場価値で調整。基本的には希望を確認しますが、業界の相場感を見ながらすり合わせを行なっていくとのこと。スキル、経験と見合わない希望金額の人にはカウンセリング時に相談する形になります。

フリーランスで仕事するの初めてなんだけど・・・

フリーランスのメリットデメリットの説明や、フリーランスのなり方から申告関係(税金等)についてのガイダンスもしてくれます。

すぐ会社をやめられない人に対しては、スキルの現状認識やこれから磨いていくといいスキルの提案なども行なっているそうです。

こんな人こそカウンセリングに来て欲しいなぁ

・エンジニア、デザイナーとしてのキャリアに不安な人

・自立したエンジニア、デザイナーになりたい人

・違う分野の開発に挑戦したい人

・@Agent以外のエージェントを使っている人!!!

@Agentの担当者に話を聞いてみての僕の勝手な感想

以前のイベントの時から薄々感じていたのですが、非常に若い会社です。もちろん社員も若いのですが、雰囲気というか空気というか全体的に勢いを感じます。だって僕より一回りも若いような人たちが、一生懸命頑張っているんですよ(´;ω;`)ブワッ。僕が20代の時なんかいかにサボろうかいやなんでもないです。

@Agent @Agent
カウンセラーさんたちはこんな感じ(カウンセリング受けに行こうかな?)

ただ、若いとはいってもやはり案件や業界についての知識は豊富で、親身になっていろいろと相談に乗ってもらえそうな感じです。人生や技術的には登録者の方が上かもしれないですが、案件の紹介についてはプロフェッショナルですので安心してお任せできそうです。

試しにどんなもんかなーって気持ちでいいと思いますので、一度相談に行ってみると、いろいろと視野が広がるかもしれないですよ。

↓登録はこちらからできるそうです。

@Agent

あ、そうそう、最後に大事なこと。

@Agentを運営するレバレジーズ株式会社は、渋谷のあのヒカリエの17階という絶好のロケーションにあるのですが、そこに行き着くまでが、なかなか結構なラビリンスになっています。というわけで、こっそり写真を収めてきたので行き方の参考にしてください。

渋谷駅から2階の直結通路を通り、ヒカリエに侵入します。

@Agent @Agent

楽しそうなショッピングモールを振り払いビルの中をずんずん進んでいくと上部にこんな看板がありますので、このエレベーターに乗り込み、まずは11階を目指します。

11階についたら2つ目の迷いポイント。

@Agent

オフィスの受付があるので、ここで顔合わせに来た的な事を伝えて名刺を2枚出します。(名刺を持っていない人は運転免許等の写真付き身分証明書で大丈夫だそうです)

あとは一目散に17階を目指すだけです。もしどこかで迷宮に迷い込んだら、レバレジーズさんに電話をすれば11階まで救助が来るそうです(笑)

では気をつけて行ってらっしゃいませーヾ(´・ω・`)ノ”