みんなの就職活動日記について

みんなの就職活動日記は1996年から運営されている、新卒向けの就職情報交換掲示板です。今のソーシャルネットワークサービスに近い感じで、学生同士でいろいろな情報交換がなされています。

みんなの就職活動日記
みんなの就職活動日記

このサービスって僕が現役で就職活動していた時は早稲田大学の学生さんが運営していたのに、今は楽天さんが運営会社になっているんですね。

みん就の仕組みはメンバー登録して中を覗いていただくのが一番わかり易いのですが、やはり就職活動期間中の情報交換がメインになっています。どこどこの会社の説明会の雰囲気はこうだったとか、面接でこんなこと聞かれたとか、これから受ける人に対してのアドバイスなどが、情報交換されています。

就職活動シーズンには35万人もの学生が利用するとサービス案内には書かれてますね。大体、大学の卒業者数が55万人と言われていますので(中学校卒業者、高等学校卒業者、短期大学卒業者及び大学卒業者の進路の推移)半数以上の学生が利用していることになります。

現在ではインターン情報や企業からのオファーなどのサービスも増えていて、総合就職サービスのような方向性になっている感じですが、早めに登録しておけばその分いろいろな情報を得ることができると思いますので、来年度に就職活動予定の学生さんも情報収集の一環として利用してみてはいかがでしょうか。