政府が「UR賃貸住宅を活用した就活応援プロジェクト」を進めると発表

政府はUR都市機構と大学・民間事業者等との協働で、就職活動のために東京を訪れる学生に対し、1泊3000円程度の低料金で就職活動学生が直ちに利用可能な一定の設備・サービスを付与した住宅を提供貸し出す支援プロジェクトを進めることを発表しました。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ywforum/dai8/gijisidai.html

若者・女性活躍推進フォーラム(第8回) 議事次第

この施策は、政府の「若者・女性活躍推進フォーラム」の中で発表されたもので、遅くても2013年7月から試行実施を考えているようです。

こちらが公開されている資料(リンク先の一番下「参考資料」にpdfファイルがあります)です。

UR賃貸住宅を活用した就活応援プロジェクト

地方から関東地区に来て就職活動をしている学生たちの悩みは、やはり交通費や宿泊費などの金銭面が大きいですから早くこのプロジェクトが実行されると良いですね。